ご覧になるにはコースの入会が必要です。
選べる3つのコース

382

0

配信開始 見放題

ひじの内側と外側を伸ばす

手首一つでも、意識をもって動かせば肺の働きが活性化されます。

今回の体操では肘の内側と外側を伸ばします。動画に映っている先生が難なく腕をくるくるとひねってしまうので、初めて見る方はいったいどう動いているのかわかりづらいかもしれません。イメージとしては、向かい合って立っている相手の人に、自分の両肘を見せようとするか、それとも肘の内側を見せようとするか、という動きの違いです。これを効果的にするために、床に手のひらを付けて行います。この体操によって肘が伸ばせるだけでなく、上半身の筋肉に力が付き、しっかりとした呼吸ができるようになります。

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる