きくち体操とは

きくち体操は、創始者・菊池和子の『動くことはなぜ心と体によいのか』という素朴な疑問から出発し、『どう動かすと体のどこにどういいのか』を50年以上にわたり繰り返し研究・実践し、その結果確立した『健康に直結する動き方』の集大成です。
※詳しくはきくち体操ホームページ『きくち体操とは 』を参照ください。

「ネットできくち体操」は、これまできくち体操が各教室で長年行ってきた授業を、インターネットを通じて広く全国の皆さんへお届けするものです。ここでご紹介する動画を見ながら体操していただくことで、教室がなくて通うことができなかった全国の方々も、ご自分のペースで日々きくち体操を実践していただくことが可能になります。